読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mruby on Tizen 2.1 beta

ゴールデンウイーク中に Tizen SDK 2.1 beta がリリースされたとのことでさっそく入手して mruby をビルドして動かしてみました。

build_config.rb に以下の内容を追加します。

といっても、前回の2.0の時からの変更点は rootstrap のディレクトリ名がちょっと変わったくらいです。

- TIZEN_GCC_I386_EMULATOR_BASE = "#{TIZEN_SDK}/platforms/tizen2.0/rootstraps/tizen-emulator-2.0.cpp"
+ TIZEN_GCC_I386_EMULATOR_BASE = "#{TIZEN_SDK}/platforms/tizen2.1/rootstraps/tizen-emulator-2.1.native"

- TIZEN_GCC_ARM_DEVICE_BASE = "#{TIZEN_SDK}/platforms/tizen2.0/rootstraps/tizen-device-2.0.cpp"
+ TIZEN_GCC_ARM_DEVICE_BASE = "#{TIZEN_SDK}/platforms/tizen2.1/rootstraps/tizen-device-2.1.native"

もしかしたらリンクするライブラリとかもちょっと変える必要があるかもしれませんが、実際にもっと本気で使うようになってから気にすることにします。

実行してみた結果:

(host)$ cd mruby
(host)$ ./minirake
(host)$ sdb -e root on
(host)$ sdb -e push build/tizen-x86/ /opt/apps/mruby/
(host)$ sdb -e shell
sh-4.1# /opt/apps/mruby/bin/mruby -e 'system "cat /etc/tizen-release"'
Tizen release 2.1.0 (Tizen)

2.0 のときからの変更点としては、 sdb root on コマンドが必要になったことくらいでしょうか。

今日から使える! 液晶マイコンボード付きmruby学習キット EAPL-Trainer mruby

今日から使える! 液晶マイコンボード付きmruby学習キット EAPL-Trainer mruby


Arduino イーサネットシールド

Arduino イーサネットシールド


Rubyプログラミング入門

Rubyプログラミング入門


たのしいRuby 第3版

たのしいRuby 第3版